楽天で競艇をお得にはじめよう!メリットとおすすめキャンペーン

競艇の楽しみ方
ネットで競艇楽しむなら船の時代
  • 1万円分のポイントがもらえる!
  • 無料買い目が美味しすぎ
  • 安定して高い回収率をキープ

船の時代を無料で試してみる

メアドだけでかんたん10秒登録

インターネットが普及し、競艇場に行かなくても舟券が買える時代になりました。同じ舟券を購入するのであれば、少しでもお得になるようにしたいとは思いませんか?

楽天で競艇を始めれば、様々なメリットがあります。ここでは、楽天銀行を利用して舟券を購入する際のメリットやキャンペーンについて紹介します。

出会い系No1 ハッピーメールで話し相手即ゲット!

 

TELEBOAT(テレボート)について

インターネットで舟券を購入する際はテレボートを利用します。テレボートの登録銀行として楽天銀行を選択することで、様々なメリットがあります。

 

テレボートは舟券のインターネット投票システム

テレボートは、競艇のインターネット投票システムです。テレボートを利用することで、365日全国の競艇場の舟券を購入することができます。

テレボートでは、100円から舟券を購入することができ、締切時刻の1分前まで投票を行うことができます。

テレボートの会員登録は非常に簡単で、指定の銀行口座があれば数分でできます。入会金や年会費はかかりません。

テレボートに会員登録すれば、舟券購入の他に競艇に関する情報を閲覧できたり、様々なキャンペーンに応募できたりします。

利用できる銀行は12銀行

テレボートを利用する際は、ネットバンキングを登録します。その口座からテレボートの口座への入出金を行うことで、舟券購入ができるのです。

現在、テレボートに登録できる銀行は12あります。

ジャパンネット銀行・楽天銀行・三井住友銀行・往信SBIネット銀行・三菱UFJ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・福岡銀行・広島銀行・スルガ銀行・じぶん銀行・ゆうちょ銀行

です。

この中でもおすすめなのが、楽天銀行です。

楽天銀行を利用するメリット

競艇で楽天銀行を利用するメリットは4つあります。ポイントや提携ATMの台数などです。

楽天スーパーポイントが貯まる

楽天銀行を利用すると、テレボートへの入金で楽天スーパーポイントが貯まります。
テレボートで舟券を購入する際は、会員口座からテレボート口座に投票資金を振替する必要があります。楽天銀行を利用していると、この入金の際に楽天スーパーポイントが貯まるのです。1回の入金で貯まるポイントは、3ポイントです。

楽天スーパーポイントは、楽天グループの各種サービスで「1ポイント=1円」として利用できます。入金は舟券を買う際に必ず行うので、それによってポイントが貯まるのはとても嬉しいメリットです。

提携ATMが多い

楽天銀行には提携ATMが多いこともメリットの一つです。楽天銀行の口座への入出金は提携ATMを通して行われます。楽天銀行は全国に約10万台の提携ATMがあります。コンビニなどでも利用できるので、非常に利便性が高いのです。

口座開設から3カ月目までは、ATM手数料は月に5回までが無料です。色々と条件がつきますが、楽天のハッピープログラムにエントリーすることで、会員ランクによってATM手数料が月に数回無料となる制度もあります。

すべての公営競技に利用できる

楽天銀行は、すべての公営競技のネット投票に利用することができます。競艇以外にも、中央競馬、地方競馬、競輪、オートレースへの投票が可能です。

どの公営競技も、競艇の場合と同じくパソコンやスマートフォンからインターネット投票ができます。年会費や入会金、手数料などはかかりません。競技によって異なりますが、発走の1〜5分前まで投票が可能です。

競艇以外にも公営競技を楽しむ人にとっては、一つの口座で複数の公営競技が楽しめるのは管理がとても楽です。

お得なキャンペーン

楽天銀行では、登録や入金などの際にお得なキャンペーンが行われています。キャンペーンは定期的に行われており、内容はその時によって異なるので、要チェックです。

無料会員登録に関するキャンペーン

期間中にエントリーして、テレボートに新規無料会員登録すると特典が受けられるキャンペーンです。

内容はその時によって異なります。最近では、もれなく現金1,000円がもらえるキャンペーンや、222,222ポイントを山分けでプレゼントされるキャンペーンなどが行われています。

特典を受けるには、テレボート会員登録する前に楽天銀行のキャンペーンにエントリーする必要があるので注意しましょう。

入金や投票に関するキャンペーン

入金や投票によって特典が受けられるキャンペーンもあります。こちらのキャンペーンも会員登録キャンペーンと同様に定期的に実施されており、内容はその時によって異なります。

最近では、1,000円以上の入金と投票をすることで、現金7,777円が毎日抽選で当たるというキャンペーンが実施されています。

エントリーしておくだけでいいので、舟券を購入するのであればぜひとも利用するようにしましょう。

まとめ

テレボートは、いつでもどこでも舟券を購入できるとても便利なサービスです。テレボートに楽天銀行で登録すると、お得に舟券を購入することができます。
同じ舟券を買うのであれば、少しでもメリットがあれば嬉しいものです。インターネット投票を始める際は、検討してみてはいかがでしょうか。

競艇に必勝法は回収率に注目

パチスロの場合、高設定の台をつかみ打ち続ければ回収率が100%超えれば勝つことができます。

競艇にしても同じことが言えます。

 

回収率100%を超える買い方

以下の回収率をご覧ください。

  1.  一番人気の3連単舟券を買い続けると回収率75%
  2.  1-2-3の3連単舟券を買い続けると回収率85・1%
  3.  1-2-3のボックス舟券を買い続けると回収率69・3%

どれも回収率100%以上にはなりません。

回収率100%を超えるには

方法は2つ。

鉄板レースの3連単

1つ目は1-2-3が確実に来そうな鉄板レースの3連単を買うこと。1号艇にA級選手がいてまくられる心配がないようなレースですね。

 

インコースが凹むレースの3連単

もう一つは万舟券のレースを見極める方法。

それはずばりインコース勢が凹むレースにチャレンジすることです。インコース勢が凹むパターンとしては4コース カドからのまくり・まくり差しのパターンが一番の狙い目。

 

先日のまるかめ競艇場 香川県中部広域競艇事業組合 51周年記念4日目5Rで554,930円の超万舟券が出たレースもまさにそうでした。

 

まるかめ 香川県中部広域競艇事業組合 51周年記念4日目5R

4コースにはA1級の渡邉選手。 インを抑えてくることは明白でした。

 

万舟券

結果、3号艇服部選手が犠牲になります。2号艇もバランスを崩して外に。5号艇、6号艇がそれぞれ空いたスペースに入ってレースは5号艇6号艇優位のまま展開していきました。

 

4コースが外からまくりを入れると大穴が出やすいわけです。

 

競艇予想サイトの買い目情報で学ぶ

実際には4コースのまくりを予想するのは素人では難しいです。選手の得意技・気質、選手同士の関係もありますから。つまり選手データがあると回収率がグンと上がります。

 

こうしたノウハウと選手の特徴・決まり手をデータで蓄積しているのが競艇予想サイトです。

予想サイトで無料提供される買い目が一番勉強になります。

 

大穴狙いをマスターするなら、買い目を見て実際に舟券を購入してレース結果を何度も繰り返し見ることが大切です。

 

以下は私が競艇予想サイト 船の時代 で購入した買い目(見事的中!)です。

 

徳山競艇 12月17日 (初日)10R

 

 

 

競艇予想サイトも多くなってきていますが信頼あるサイトを選びましょう。

 

V-MAX

  • メールのデータ量と情熱がすごい!
  • 大穴ゲットの姿勢が好き
  • 無料買い目が結構当たる

船の時代

無料会員登録で1万円分のポイント獲得
競艇無料予想情報公開中
競艇を本気で勝ちたい人に

競艇ライフ

3人のプロ競艇予想士が在籍
無料情報を見るだけでも有益
穴狙い、安定重視など好みで選べる

競艇の楽しみ方
パイレーツの財宝
パイレーツボート