競艇の直前予想ページ(日刊)のチェックすべきポイントとは?

競艇直前予想ページ競艇の勝ち方
ネットで競艇楽しむなら船の時代
  • 1万円分のポイントがもらえる!
  • 無料買い目が美味しすぎ
  • 安定して高い回収率をキープ

船の時代を無料で試してみる

メアドだけでかんたん10秒登録

競艇で予想をする時に、どの艇を軸にするのか迷ったり、決め手がなくて悩んだりしたことはありませんか?そんな時に参考にしたいのが、直前予想です。直前予想では、レースを目前にした最新の情報が公開されます。
ここでは、直前予想で公開される内容やチェックすべきポイントについて紹介します。

出会い系No1 ハッピーメールで話し相手即ゲット!

 

直前予想で公開される情報

日刊スポーツ直前レース予想

直前予想は、展示航走の後に公開される最新の情報です。直前予想には、レース予想に生かせる様々な情報が詰まっています。

 

日刊スポーツ直前予想

浜名湖直前予想

浜名湖競艇トップページの直前予想ボタン

 

直前予想は、展示航走や選手のコメントといったレース間際の最新の情報です。レース予想をする上では非常に参考になるデータであり、直前予想を見て自分の予想と照らし合わせたり予想の決め手にしたりします。

直前予想は、展示航走が終わると直前予想のページが更新されます。
直前予想はすべての競艇場のホームページで公開されており、誰でも無料で閲覧することができます。

日刊スポーツ直前予想が一番認知されていてほとんどの方が日刊の直前情報を利用されていることでしょう。また競艇場によっては公式の直前予想が1~2種類ホームページに掲載されています。

 

日刊直前予想の見方

直前情報では、主に以下の情報が公開されます。公開内容については、競艇場ごとに違いがありますが、基本的な情報は共通しています。

○コンピ指数

コンピ指数

コンピ指数とは日刊スポーツが公開する独自の指数です。各レースにおける選手の力を数値化したもので、選手の勝率や機力などのあらゆるデータをもとに算出されています。数字が大きいほど実力も上位ということになります。

 

○スタート展示と展示タイム

展示タイム

スタート展示での位置取りやスタートタイミングが公開されます。展示タイムとは、周回展示2周目のバック側の直線150mのタイムのことです。

 

○記者の予想コメント

記者の直前予想コメント

記者による直前予想が公開されます。舟券の予想に加えて、どういうレース展開が予想されるのかというコメントが掲載されます。

 

○選手のコメント

選手のコメント

選手自身のモーターやプロペラ、航走などに関するコメントです。前日コメントや当日の先に行われたレースを走った感想などのコメントなどがあります。

 

レース直前予想でチェックすべきポイント

直前情報では、そのスタートの様子やモーターの調子などを確認することができます。直前予想の中で、レース予想に活かせるポイントを紹介します。

 

スタート展示

競艇では少しでも早いスタートが有利となるため、スタートは非常に重要視されています。そのため、直前予想ではスタート展示のチェックは必須です。

スタート展示の情報では、進入コーススタートタイミングをチェックします。

コース取りでは、舟番の通りに進入する枠なり進入がほとんどです。それだけにスタート展示で違った動きを見せた選手には要注意です。
ただし、実際のレースではスタート展示と進入コースが違うこともよくあります。

また、スタートタイミングを見ることも重要です。
競艇では、フライングや出遅れといったスタート事故には、あっせん停止などの重い罰則が課せられます。そのため、スタート展示でフライングをした選手は、本番ではやや慎重になってしまう可能性があります。スタートがすべてといわれる競艇では、慎重になって出遅れてしまえば勝ち目がなくなってしまうこともあります。

展示タイム

展示タイムも大切な情報のひとつです。
展示タイムからは、ターンを終えてからの直線の伸びが確認できます。このタイムが早ければ、直線での伸びが良いということになります。

直前情報では基本的には展示タイムの公開のみですが、競艇場によっては半周タイムや一周タイム、回り足タイムを公開しているところもあります。

半周タイムは、スタートラインから第1ターンマークを旋回しての半周分のタイムです。一周タイムはそのままコースを一周したタイムとなります。どちらも二周目のタイムです。
また、回り足タイムは旋回時のタイムのことで、このタイムで無駄なくターンができているかのチェックをします。
どのタイムももちろん早い方が有利となります。

記者の予想コメント

記者は選手を近くで見ている存在です。また、競艇に関しては素人では知ることのないような情報と知識を持っています。そのコメントとなると、かなり信頼できるものと考えられます。

予想をする上では自分以外の人の予想というものは、意外に参考になることが多いものです。それが記者のコメントならば、なおさらのことです。コメントと買い目は、参考にチェックすると良いでしょう。

選手のコメント

実際にレースを行っている選手本人のコメントなのですから、これもチェックしておく必要があります。
実際に走った感触や回り足、モーターの調子などは選手にしかわからない情報です。目を通しておくことで、予想の参考になる部分が大いにあるはずです。

まとめ

直前情報は、レース直前の最新情報で、レースに関する有益な情報が盛りだくさんです。それを無料で閲覧できるのですから、これをレース予想に活かさない手はありません。
競艇の予想をする際は、ぜひともチェックするようにしましょう。きっと予想の決め手として役に立つはずです。

競艇に必勝法は回収率に注目

パチスロの場合、高設定の台をつかみ打ち続ければ回収率が100%超えれば勝つことができます。

競艇にしても同じことが言えます。

 

回収率100%を超える買い方

以下の回収率をご覧ください。

  1.  一番人気の3連単舟券を買い続けると回収率75%
  2.  1-2-3の3連単舟券を買い続けると回収率85・1%
  3.  1-2-3のボックス舟券を買い続けると回収率69・3%

どれも回収率100%以上にはなりません。

回収率100%を超えるには

方法は2つ。

鉄板レースの3連単

1つ目は1-2-3が確実に来そうな鉄板レースの3連単を買うこと。1号艇にA級選手がいてまくられる心配がないようなレースですね。

 

インコースが凹むレースの3連単

もう一つは万舟券のレースを見極める方法。

それはずばりインコース勢が凹むレースにチャレンジすることです。インコース勢が凹むパターンとしては4コース カドからのまくり・まくり差しのパターンが一番の狙い目。

 

先日のまるかめ競艇場 香川県中部広域競艇事業組合 51周年記念4日目5Rで554,930円の超万舟券が出たレースもまさにそうでした。

 

まるかめ 香川県中部広域競艇事業組合 51周年記念4日目5R

4コースにはA1級の渡邉選手。 インを抑えてくることは明白でした。

 

万舟券

結果、3号艇服部選手が犠牲になります。2号艇もバランスを崩して外に。5号艇、6号艇がそれぞれ空いたスペースに入ってレースは5号艇6号艇優位のまま展開していきました。

 

4コースが外からまくりを入れると大穴が出やすいわけです。

 

競艇予想サイトの買い目情報で学ぶ

実際には4コースのまくりを予想するのは素人では難しいです。選手の得意技・気質、選手同士の関係もありますから。つまり選手データがあると回収率がグンと上がります。

 

こうしたノウハウと選手の特徴・決まり手をデータで蓄積しているのが競艇予想サイトです。

予想サイトで無料提供される買い目が一番勉強になります。

 

大穴狙いをマスターするなら、買い目を見て実際に舟券を購入してレース結果を何度も繰り返し見ることが大切です。

 

以下は私が競艇予想サイト 船の時代 で購入した買い目(見事的中!)です。

 

徳山競艇 12月17日 (初日)10R

 

 

 

競艇予想サイトも多くなってきていますが信頼あるサイトを選びましょう。

 

V-MAX

  • メールのデータ量と情熱がすごい!
  • 大穴ゲットの姿勢が好き
  • 無料買い目が結構当たる

船の時代

無料会員登録で1万円分のポイント獲得
競艇無料予想情報公開中
競艇を本気で勝ちたい人に

競艇ライフ

3人のプロ競艇予想士が在籍
無料情報を見るだけでも有益
穴狙い、安定重視など好みで選べる

競艇の勝ち方
パイレーツの財宝
パイレーツボート