競艇必勝予想サイト:インパクトボートで未来を変える!

競艇予想サイトインパクト競艇予想サイト

昨今、インターネットがすっかり生活に馴染んで以降は特に、巷に競艇予想サイトが溢れるようになりました。

中には色んなテイストを持った予想サイトが存在します。
今回筆者が目をつけたのは、その名も「インパクトボート」というサイト。

このインパクトボートがいかに凄いかというのがサイトを覗いてみて理解することが出来ましたので、レビューしますね!
どうぞ最後まで御覧下さい。

 

インパクトボートの特徴

早速会員登録してログインしてみました。
スマホでは、サイトトップ画面下に、PCではサイト上部にナビゲーターボタンが位置してくれていおり、全体を通して整理されており使いやすい印象を第一に受けました。

以下はパソコン画面です↓

一方、視覚的にまず目に飛び込んで来たのは、ログインボーナスの文字!
ログインしただけで、どうやら2ptが毎日貰えるとのこと。

 

数多く予想サイトを見てきた筆者としては正直驚きを隠せませんでした。
ただし90日を過ぎると獲得ポイントが失効してしまうのでその点は注意しておいた方が良さそう。

 

それからもう一つ、最近では必須となりつつあるのか、無料情報はもちろん用意してくれてはいるのですが、なんとデイとナイター2本用意してくれているのです!

 

平日ともなるとデイの時間は競艇に時間を裂けない方もいます。
その点、ナイターでも無料予想を提供してくれると、大変嬉しいですよね♪
あとはこのインパクトボート、LINE@もあるそうで、友だち登録で3000ポイント貰えちゃうみたいです!
そんな大盤振る舞いして大丈夫?と思ってしまったのですが、どこかそんな余裕も感じさせるのがこのインパクトボートの特徴でした。

◆【インパクトボート】プランの特徴
競艇予想サイトはたくさんありますが、このプランの用意の仕方も本当様々です。
そうした中にあって、このインパクトボートは、これまたデイとナイターに大きく分けられています。
さらにはVIP用のプランも用立ててくれているみたいですね!

 

 

この中でも筆者は、今回はこのインパクトの標準的なプランという位置づけの、デイの3thインパクトについて注目してみました。

ちなみに3thインパクトの詳細は以下の通り↓

ここで注目すべきは、目標金額20万というリアルな数字です。
競艇予想サイトの中には、100万超えの的中をさせると豪語しているサイトもある中、20万という数字は妙に真実味を持たせてくれます。

そして1レースにつき買い目は5点で1点2千円という数字については平均的だと思いました。
ちなみに1レースが1点2千円を5点なので、2千円*5*2で2万の出資。

それに250ptで2万5千なので、2万+2万5千で4万5千円の出資で20万を得ようというのです。

本当にそれができれば、大変嬉しいですよね!

 

【インパクトボート】的中実績について

先にお伝えしたように、本当に4万5千の出資で20万得られるのか、収支16万5千得られるのか、的中実績で確認してみました。

的中実績はトップページにあり、先ほどプランで注目した、デイの3thインパクトの的中実績については以下の通りでした↓

 

上図の左上に、児島のコロガシ情報が載っていますね!
つまりこの日は3thインパクトのプランではコロガシに成功し、15万7千40円得たということになります。

これらは一体どんなレースであったのか、筆者なりに深堀りしてみたところ、大変興味深いことがわかってきたのです。

まずは児島競艇はこの日最終日です。

最終日は、競艇好きの人であれば定石な話なんですが、準優勝戦が終わり、消化試合となります。

そのため本気で着をもぎ取りにいこうと気負う必要のない選手たちが多く、無難に着がまとまる傾向にあります。

また、モーターや選手の調子もその節間の成績でわかりやすいため、そこまで大荒れすることが少ないのです。

そしてもう一つ、この日の10R、以下のような番組でした。

 

結果は以下の通りだったのです。

3-1-2!

実はこの目はなかなか買いにくい目です。

まず一つ目。

3-1になるには3コースが捲りにいくか、捲り差しかが大半となります。

そうなるには3コースの選手がインの引き波にハマることなくターンしなくてはなりません。

3コースがインの引き波にハマると、高確率で着を下げることになるため、購入するにはモーターの機力にも注目しなくてはなりません。

その一方、3コースが頭を取る確率が高いと、下手すると、インを捲りきって、インを凹ませる可能性も出てきます。

そうなると3-1ではなくなってしまうのです。

このように、捲り差しか捲りかの選択によって出目が変わってきてしまうので、ファンはまずその選択を迫られることとなります。

そして二つ目。

3-1で捲り差しの選択をしたとします。
そうなるには、2コースが凹むか差しに失敗するかなど、とにかく2コースが3コースの邪魔をしないということが条件になります。

そのため2コースの選手が下位の選手であると比較的予想がしやすいのですが、今回は元A1の寺本選手です。

それでも3-1を的中させる点が難易度高いと言えます。
さらに3-1の目で2コースの選手が残すには、外の選手が3着競りに加われないということが条件になります。

今回の場合は、外にもA級の選手が控えていました。
そこを2が残す可能性を考慮していたという点が、高難度なのです。

このことから、インパクトの予想力が高性能であるということがわかってきました!

そうなってくると、本レースの3-1-2、博打的要素が高いかというとそうではありません。

 

本レースの直前情報をご覧ください↓

展示タイムは実は3コースがインを僅かに上回っているのです。
さらにインの高倉選手よりは、3コースの河村選手の方が経験値は高く記念レベルのレース経験も豊富です。

そして外の選手はというと、展示タイムからみても河村選手のカド受けの機能のさらに上をいくスタートをしても捲りにいけるような足色は見せていません。

さらに実力的にも内側に構える河村選手の上をいけるほどの得点率でもなければ経験値、実績もありません。

重ねて、差し選択をしても伸びて内側に構える選手よりも上をいく可能性は低いとみえます。

つまり通常通りのレース展開であれば1-3 3-1が第一選択、そしてその中でも3-1が最も可能性が高いという結果に結び付くのです。

このことからインパクトは事前にこれらの足色に関する情報を得ていたということとなり、情報収集力の強さを垣間見ることができるのです!

 

【インパクトボート】まとめ

このインパクトボート的中実績からしても分析力と情報収集力の高さが伺えます。
また、他サイトに見受けられるようなとんでもない破格の高報酬を謳うことなく、リアルな数字をプランでも提示しており、的中させて得られる収支に現実味があるので信頼度も高いと言えるでしょう。

無料予想もデイとナイターで公開してくれているため、幅広いファンに使いやすいサイトなのではとも感じます。

とはいえ有料予想には投資をしなければならないことも事実。
もし出資額を用意できない方がみえましたら、まずは無料予想から試してみて、このインパクトボートの精度の高さを体感してから、有料予想に出資してみるのも良いかも知れませんね!

それでは本日も最後までご覧くださり、ありがとうございました!