優出回数とは?競艇公式サイトのモーターランキングの見方を教えます

優出回数とは競艇ボート
ネットで競艇楽しむなら船の時代
  • 1万円分のポイントがもらえる!
  • 無料買い目が美味しすぎ
  • 安定して高い回収率をキープ

船の時代を無料で試してみる

メアドだけでかんたん10秒登録

競艇ファンの中には、おまじないや願掛けのようなオリジナルの予想方法で予想する方もいることでしょう。

しかし大多数の方は、出走表や節間成績、そして選手の名前など、いろんな情報を収集し分析する中で、買い目を絞りますよね。

これまでいろんな角度から予想方法を皆様にお伝えしてきました。

今回はというと、これまであまり注目して来なかった「モーターランキングとモーターの優出回数」について!

モーターのチェックの仕方を中心に今回はまとめさせて頂きましたので、どうぞ最後までご覧ください。

モーターの情報は関係ない?確認する意味

競艇を予想する上で重要視する点は、ファンにより様々でしょう。

実はモーターについては人によって見方は様々。

なぜなら、競艇選手の中にでさえ、

「同じ材料で同じ時期に作られているのだから、何したって調子は変わらないよ」という選手もいるくらい。

それに、モーターの調子を確認することに適していると言われている、前検タイムでさえ、一部ファンの間では、

「モーターを気にするファンのために出しているだけであって、そんなアテにならない」

とも言われたりします。

しかしそれでもモーターは結構多くの人が注目して見る点なのではと考えます。

 

そのためか、競艇の出走表には必ずといっていいほど、モーター欄が設けられています↓

モーター欄

引用https://www.boatrace.jp/owpc/pc/race/racelist?rno=12&jcd=19&hd=20200301

 

また、展示タイムについても、モーターの調子の指標を表しており重要な指標となっています↓

展示タイム

引用https://www.boatrace.jp/owpc/pc/race/beforeinfo?rno=12&jcd=19&hd=20200301

 

例えば上の直前情報。

展示タイムの欄ですが、数字が少ない方がモーターの調子が良いとされていますが、みたところ、1、3、4、6号艇が少なめですよね。

結果、1-4-6でした。

もちろん展開やスキル、コースによって容易に着順なんて変わりますのであくまで指標の一つにしかなりません。

しかし、その指標が一つ、あるかないかでは最終的には予想の勝敗は大きく異なってくることでしょう。

判断材料は多くあるに越したことはない。これが筆者の見解です。

そのため、モーターには注目しておいた方がよいでしょう。

 

公式サイトでのモーター評価の確認方法

さて、そんな勝敗を左右する指標の一つ、モーターの調子ですが、レース初日よりもさらに前に確認する方法があります。

それが、「モーター抽選結果前検タイム情報」です!

だれがどれくらいのモーターに乗ることになって、どれくらいの調子が出ているのかということがわかるので、是非確認しておくことをオススメします。

 

それでは早速、確認方法をお伝えします。

 

①まずはボートレースオフィシャルサイトを開き、本日のレース一覧をクリック

確認方法

引用https://www.boatrace.jp/

 

②本日開催予定のレースが一覧になっています。ここではその中の一つ、鳴門のレディースオールスターを選択してみます。

引用https://www.boatrace.jp/owpc/pc/race/index?hd=20200303

 

③本日鳴門で開催される12レース分の出走一覧が確認できますので、その中に、モーター抽選結果・前検タイムというタブがありますので、選択します

鳴門 モーター抽選結果・前検タイム

引用https://www.boatrace.jp/owpc/pc/race/raceindex?jcd=14&hd=20200303

 

④このページで、本レース中にどの選手がどんなモーターを使ってレースをするのかがわかります。

引用https://www.boatrace.jp/owpc/pc/race/rankingmotor?jcd=14&hd=20200303

最初に開いたタイミングでは、モーターの2連対率が良い順に整列しています。

前検タイムで上位順で確認するためには、前検タイムの▲をクリックすると、並び替えられるので、押してみると良いでしょう。

 

エースモーターの存在

エースモーターの勝率を過信しない

先のレースのモーター一覧を確認すると、上位には勝浦選手や富樫選手のモーターが2連対率が高いことがわかります。

これらの選手が使用するモーターは、俗に「エースモーター」と呼ばれ、伸びが良くて高い勝率を獲得しやすいためそう呼ばれたりします。

エースモーター

引用https://www.boatrace.jp/owpc/pc/race/rankingmotor?jcd=14&hd=20200303

 

しかし、本記事でお伝えしたいのはそうした一般論ではありません。

一歩踏み込んで、「エースモーターを過信してはいけない」ということです。

実はこのモーター勝率は、あくまで「選手が2着以内に入る確率」を差します。

勝敗を決めるのは、モーターだけではなく、選手の実力や展開も大いにありますよね。

 

エースモーターが負ける実例

例えば、以下の出走表にいます、丸尾選手↓

丸尾選手

モーター勝率が45%となっていますが、この節間で使用されたモーターの中で一番の2連対率でした。

しかも乗り手は丸尾選手。A1級の選手です。

さらにこのレースはインコース。

 

しかし、結果は以下の通りでした↓

逃げられなかった1号艇

なんと、逃げられなかったのです。

原因は3コースの若手が壁にならず、捲りのチャンスと踏んだ長岡選手がスタートを決め、捲ったためです。丸尾選手も決してスタート悪くはありませんでした。

むしろコンマ09とばっちりのスタートです。

でも、さらにスタートを張った選手がいたために起きた現象でした。

 

このように、たとえエースモーターであっても破れることもあります。

逆に、モーターが悪くても、腕のたつ選手が乗って2連対率があがることだってあるのです。

そのため、モーターの良さは、モーター勝率だけでは計れないのです。

あくまでこのモーターが使用された場合のこれまでの選手の成績として捉えておいたほうがよいでしょう。

前検タイムの評価の仕方

また、前検タイムについても同様です。

これは乗り手が上手に乗ったり、タイム測定中にたまたま自分の番のときには追い風が吹いたりなどでタイムがあがることもあります。

しかし、直線タイムですので、いってもそんなに乗り手により変化が生まれるとも思えないが筆者の感覚。

前検タイムもあくまで予想の材料の一つではありますが、チェックしておいた方が良いでしょう。

もしかしたら、2連対率以上に、本当の意味でのエースモーターがわかるかもです!

モーターの優出回数とは

さて、それではモーターの調子を見るのは、2連対率と前検タイム、そして本番出走前の直前情報(展示タイム)だけかというと、まだあります。

それは「モーターの優出回数」というもの!

 

初心者の方からしたら、優出?それはなに?と思う方もいらっしゃるかと思いますので念のためおさらい。

優出とは、「優勝戦の出場回数」という意味です。

レースの最終日の最後のレース(12レース)は、その大会の優勝者を決めるレースとなります。

その最後のレースに何回このモーターが搭載された舟が、選手と一緒に出場したかがわかるようになっているのです。

その確認方法については、基本的には各競艇場のオフィシャルサイトに、「モーター情報」に近いニュアンスの場所があります。

 

例えば鳴門競艇はこちら↓

鳴門競艇のモーター情報

引用http://www.n14.jp/index.htm

 

鳴門攻略→モーターデータという部分をクリックすると、以下のページに到達します↓

引用http://www.n14.jp/asp/htmlmade/naruto/01motor/motor04.htm

 

こちらに、「優出」と記載されている部分が、実際にモーターが優勝戦に出場した回数となります。

そしてその隣、優勝と記載されているのが、実際にそのモーターが搭載された舟が優勝した回数です。

ご覧頂いた通り、2連対率が高い方が優出回数が多いのはわかりますよね。

しかし、実際に優勝したのは、今節では喜多須選手が引いた67号機が3回と一番多いようです。

良いモーターはある程度のアドバンテージは付加されるかと思いますが、それが必ずしも勝利につながるいうわけではないことは念頭においておいた方がよいでしょう。

まとめ

モーターの2連対率や前検タイムを調べて予想の材料にすることは、必勝予想の攻略のためには欠かせません。

また、優出回数は、モーターが優勝戦に参加できた回数ですので、こちらもとても参考になる情報ですので、覚えておくと良いでしょう。

モーターについての情報は、ボートレースオフィシャルサイトから確認できますし、優出についてはそれぞれの競艇場のオフィシャルサイトから確認できますので、事前に予想時には確認しておくと良いでしょう。

 

各競艇場のモーター情報をまとめているのでこちらをブックマークしておくと便利です。

 

 

しかし、あくまで予想のための材料です!

過信は禁物の理由はご理解いただけたかと思います。

勝敗を決めるのは、選手の腕であり、展開であり、モーターの善し悪しです。

これらの要素が複雑に絡み合って勝敗が決まります。

本記事が皆様の予想の一助となれば幸いです。

競艇に必勝法は回収率に注目

パチスロの場合、高設定の台をつかみ打ち続ければ回収率が100%超えれば勝つことができます。

競艇にしても同じことが言えます。

 

回収率100%を超える買い方

以下の回収率をご覧ください。

  1.  一番人気の3連単舟券を買い続けると回収率75%
  2.  1-2-3の3連単舟券を買い続けると回収率85・1%
  3.  1-2-3のボックス舟券を買い続けると回収率69・3%

どれも回収率100%以上にはなりません。

回収率100%を超えるには

方法は2つ。

鉄板レースの3連単

1つ目は1-2-3が確実に来そうな鉄板レースの3連単を買うこと。1号艇にA級選手がいてまくられる心配がないようなレースですね。

 

インコースが凹むレースの3連単

もう一つは万舟券のレースを見極める方法。

それはずばりインコース勢が凹むレースにチャレンジすることです。インコース勢が凹むパターンとしては4コース カドからのまくり・まくり差しのパターンが一番の狙い目。

 

先日のまるかめ競艇場 香川県中部広域競艇事業組合 51周年記念4日目5Rで554,930円の超万舟券が出たレースもまさにそうでした。

 

まるかめ 香川県中部広域競艇事業組合 51周年記念4日目5R

4コースにはA1級の渡邉選手。 インを抑えてくることは明白でした。

 

万舟券

結果、3号艇服部選手が犠牲になります。2号艇もバランスを崩して外に。5号艇、6号艇がそれぞれ空いたスペースに入ってレースは5号艇6号艇優位のまま展開していきました。

 

4コースが外からまくりを入れると大穴が出やすいわけです。

 

競艇予想サイトの買い目情報で学ぶ

実際には4コースのまくりを予想するのは素人では難しいです。選手の得意技・気質、選手同士の関係もありますから。つまり選手データがあると回収率がグンと上がります。

 

こうしたノウハウと選手の特徴・決まり手をデータで蓄積しているのが競艇予想サイトです。

予想サイトで無料提供される買い目が一番勉強になります。

 

大穴狙いをマスターするなら、買い目を見て実際に舟券を購入してレース結果を何度も繰り返し見ることが大切です。

 

以下は私が競艇予想サイト 船の時代 で購入した買い目(見事的中!)です。

 

徳山競艇 12月17日 (初日)10R

 

 

 

競艇予想サイトも多くなってきていますが信頼あるサイトを選びましょう。

 

V-MAX

  • メールのデータ量と情熱がすごい!
  • 大穴ゲットの姿勢が好き
  • 無料買い目が結構当たる

船の時代

無料会員登録で1万円分のポイント獲得
競艇無料予想情報公開中
競艇を本気で勝ちたい人に

競艇ライフ

3人のプロ競艇予想士が在籍
無料情報を見るだけでも有益
穴狙い、安定重視など好みで選べる

競艇ボート
パイレーツの財宝
パイレーツボート