競艇場のモーターランキング・出走表PDF一覧

競艇ボート

競艇選手が使用するモーターの過去成績データは、各競艇場の公式サイトに掲載されています。

ここでは各競艇場公式サイトのモーターランキングページとモーターの過去成績が掲載された出走表PDFへのリンクをまとめました。

 

#1 桐生競艇モーターランキング

最北端にある桐生競艇(ボートレース桐生)、冬~春にかけて赤城おろしと呼ばれる風が吹くため水面が荒れることも。地元選手にも着目しよう。

 

 

#2 戸田競艇モーターランキング

水面の横幅が全国で1番狭い戸田競艇(ボートレース戸田)。インが弱くセンター勢中心での組み立てがおすすめ。水質は硬く、モーターの差が出やすい。
※戸田競艇ではモーター抽選結果は提供されていません。レース出走表で確認しましょう。

 

#3 江戸川競艇モーターランキング

江戸川競艇(ボートレース江戸川)は淡水と海水が混じり合い、風も吹き水面が荒れるので日本一の難水面と呼ばれています。走りなれていない選手は選ばない方が吉。インも弱い。

 

 

#4 平和島競艇モーターランキング

平和島競艇(ボートレース平和島)は1コースの勝率が非常に低く、6コースの勝率が全国の中で1番高い。

バックストレッチ側での斜行が禁止されているため内側を狙う刺しに要注意。

 

 

#5 多摩川競艇モーターランキング

多摩川競艇(ボートレース多摩川)の水面は淡水の人工プールで暴風設備も充実しているため、全国一の静水面になっています。

スタート展示は必見で、伸び加減をチェックしましょう。

 

#6 浜名湖競艇モーターランキング

浜名湖競艇場の水面は全国で1番広いのでスピード戦が多くなります。

また、レースでは風の影響が大きいので風向き、風の強さに注目です。

 

#7 蒲郡競艇モーターランキング

蒲郡競艇場は風の影響が少なく静水面。おまけに1マーク側のバックが広いため全艇が全速で攻めるスピード戦が多い。インコース有利。

また、すべてナイターレースとなっている。

 

 

実況高橋アナのモーター太鼓判 スマホ版

実況高橋アナのモーター太鼓判 パソコン版

 

#8 常滑競艇モーターランキング

伊勢湾からの向かい風のためスタートが難しくフライングが多い常滑競艇場。また、海水水面ですが干満差の影響が少ないという特徴があります。バックストレッチ側が広いのでインコース有利。

 

 

#9 津競艇モーターランキング

風の影響で荒れるレース展開の津競艇場、回収率の高い万舟券狙いならここ。

1ターンマークのホーム側の幅が全国でも2番目に広くセンター、アウト勢の積極的なレース展開も見所。

 

 

#10 三国競艇モーターランキング

三国競艇場(ボートレース三国)は水面が広く、オールシーズンでホーム側追い風となる場合が多いため、インコースが有利。また、夏や冬に吹く強い季節風には要注意。

 

 

#11 琵琶湖競艇モーターランキング

琵琶湖競艇場(ボートレース琵琶湖)は桐生競艇場に次いで高い海抜85mの位置に作られているので気圧が低く、さらには出力の低いモーターのため出足が遅くなります。そのため助走距離が短いインコースが不利。

風向きが変わりやすい、うねりが発生するなど予想しづらい競艇場です。

 

 

#12 住之江競艇モーターランキング

住之江競艇場(ボートレース住之江)の水質は淡水のため浮力がなく体重が軽い選手有利。水面は硬くモーターの差が出やすい。

1コースの勝率が60%近くになることがあるほどインコースが強い。

 

 

#13 尼崎競艇モーターランキング

尼崎競艇場(ボートレース尼崎)はインコース勝率が高い。ただし風の影響が大きい時はアウトコースが優位になるので要注意。

また、1マークから2マークにかけて一直線とインコースが旋回しやすいコースになっている。

 

 

#14 鳴門競艇モーターランキング

鳴門競艇場の水面は海水で柔らかく浮力があり体重が重い選手が有利。干満差による影響が強く、満潮時はインコース、干潮時はアウトコースが有利。基本はインコースが強い競艇場。

 

 

#15 丸亀競艇モーターランキング

丸亀競艇場(ボートレース丸亀)では、向かい風が吹くのが特徴。スタート勘が取りづらいため地元選手やスタート巧者が有利。海に面しているため干満差と風の影響も大きいので要チェック。

 

 

#16 児島競艇モーターランキング

児島競艇場(ボートレース児島)は広い水面を持ち、バックストレッチ側の広さは全国1番となっている。1コースの強さは全国2番目の競艇場。

セオリー通り1コースを軸にするとよいが、海水を利用しているために予想には潮汐表の確認は絶対。

 

 

#17 宮島競艇モーターランキング

宮島競艇場(ボートレース宮島)は、干満差が大きく風向きも変わるためスタート勘が掴みづらいのが特徴。高配当となるレースが多い。

 

 

#18 徳山競艇モーターランキング

徳山競艇(ボートレース徳山)は立地条件から追い風しか吹かないため、インコースがめっぽう強い。ただ追い風が6m以上の強風となるとインコースの勝率が50%以下と大幅に下がる。

 

 

#19 下関競艇モーターランキング

下関競艇(ボートレース下関)は瀬戸内海に面しておりほぼ静水面。高潮時には1マーク側からうねりが発生するのでさらにインコース有利。

1コース勝率は全国上位だが2~4コースの勝率や連対率にはそれほど差が見られない。

 

 

#20 若松競艇モーターランキング

若松競艇場(ボートレース若松)は湾内に作られているために風の影響が大きく干満差も大きい。

風の強い日はインコースに有利な追い風も、風速が強すぎて勝率が下がる。

 

 

#21 芦屋競艇モーターランキング

芦屋競艇(ボートレース芦屋)のコースは癖のないレイアウトで全国2位のインコースの強さ。ただしこれはサンライズレースと呼ばれる1号艇にA1レーサーを配置して予想難易度を意図的に落としているレースが開催されるため。

通常レースは1号艇の信頼度が落ちるので安易に1号艇を信頼すると痛い目に会うかも。

 

 

#22 福岡競艇モーターランキング

福岡競艇場(ボートレース福岡)は、波、うねりが発生する、風が強いなどクセが強い競艇場です。そのため非常に予想が難しくなっています。

スロー勢全体の勝率が高い。

 

 

#23 唐津競艇モーターランキング

唐津競艇場(ボートレース唐津)の水面は広く走り易いため選手の精神状態は安定する。季節によってインコースの優位性が大きく変わる。

インコースの勝率は50%と全国でも平均的。インコースに格上選手を配置したシード番組は初心者におすすめ。

 

 

#24 大村競艇モーターランキング