艇界のスター峰竜太

2014年〜2019年と5年連続の年間勝率1位を記録し2018年には賞金王グランプリを制し競艇界で最も輝いている男「峰竜太」
そのルックスと実力からオールスターファン投票では毎年トップの投票数と、まさに競艇界のトップスターの座に君臨する峰選手。

そんな峰選手の強さの秘密とは?

パイレーツの財宝

サイドをかけないターンテクニック

多くの選手は旋回時にサイドをかけたターン方法を使っています。

「サイドをかける」とは

ターン時にボート本体の右側に力を掛け、サイド(右腹の部分)を水に沈めて旋回する状態を「サイドをかける」という。 サイドをかけることで受ける水の抵抗を利用し、全速に近いスピードでコーナーを曲がることが可能となる。(JLC BOATRACEGUIDE引用)

しかし峰選手はサイドをかける事による水の抵抗による減速を嫌い、体重移動とハンドルさばきで全速ターンを決めるという独自のターンを編み出しました。

このターンを身につける事によって峰選手はトップレーサー達の中でも一つ上を行く高速旋回を可能としたのです。

ターンの秘訣は高校時代の部活と趣味に有り

峰選手の弟子には山田康二選手、上野真之介選手、安河内将選手とトップクラスのレーサー達がいます。しかし、その誰しも峰選手と同じターンは出来ないと言います。

A1レーサーとトップクラスで活躍し、師弟という関係から峰選手と間近で練習している弟子ですら真似できないターンを何故、峰選手はできるのか?

その答えは高校時代のヨット部の経験と趣味であるサーフィンにあると言われています。

その培われた経験から生まれた重心移動が誰も真似する事のできないターンを生み出したのです。

2017年7月17日 峰竜太 覚醒

そんな峰選手ですが、数年前までは舟券を買う側の人間の目線で言わせて貰うと大舞台で舟券を託すのは危険な選手。そんな印象でした。

2015年SGボートレースメモリアル、初のSGレースの優勝戦1号艇に騎乗した峰選手、2コース篠崎元志選手との壮絶な差し合いに破れ2着。 その他SG9回優出も一度も優勝することが出来ずにいた峰選手。

特に印象に残っているのが2017年ボートレースオールスターのドリーム戦1号艇に選ばれた時の事です。
初のオールスター人気投票1位に選ばれた峰選手。その時は展示航走中のヘルメットごしに見る表情からもはっきりと伝わるような緊張し強張った表情の峰選手でした。

そして本番レース。スタート遅れ、3コースを走る桐生選手にまくられてしまった峰選手は 1周2Mにて…

画像:https://www.nikkansports.com/public_race/news/1828418.html

 

ターンマークからかけ離れた、消波装置に突っ込むような軌道のターンをして、あわや大惨事のレースをしてしまった峰選手。

超一流の技術を持ちながら、プレッシャーのかかる状況では不安が募るイメージの選手でした。

しかし同年7月、丸亀で行われたSGオーシャンカップにて優勝戦1号艇に騎乗した峰選手。

そのレースはと言うと、見事逃げ切りを果たし、11回めの優出にして初のSG優勝を手にしたのでした。

これ以降の峰選手は、自信に満ち溢れたレースぶりで、2018年には賞金王グランプリでも危なげ無く逃げ切りを果たして賞金王を獲得するなど、今では峰選手を外して舟券を買う事はできないような穴党泣かせの選手となりました。

 

2020年YouTuberデビュー

そんな競艇界の顔ともなった峰選手ですが、つい最近応援してくれているファンを喜ばせたいとの思いからYouTuberとしてもデビューしてくれました。

まだ投稿回数は少ないですが、自身のレース映像を見ながら解説してくれるような勉強になるものから、20分間プロペラを叩く峰選手を映しものや、プレステのゲームを解説するといったシュールなものまでファンにはたまらない動 画となっています。

峰竜太ボートレースch
いろんな動画を配信していくつもりです。 ・ボートレース紹介 ・サーフィン動画 ・ゲーム生配信 ・対談 ・とにかく自分がやってみて楽しかったこと インスタでも色々アップしてます @ryuta.4320←アカウント名です。 フォローどうぞ! YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします。

 

これから先も見逃し厳禁のような動画を期待しましょう。 峰選手との舟券の付き合い方勝率も5年間トップをキープするほどズバ抜けた実力をもつ峰選手。

実を言うと私は峰選手のいるレースを買う事が少ないのです。

その理由とはズバリオッズが安いから。

先ず峰選手が1号艇にいるようなレースなんかは2着まではっきりとビジョンが浮かんでくるようなレースで無ければ期待値は無いと考えています。

当然の事ながら勝率が最も高い選手が最も有利なコースを走るのですから誰しも峰選手の頭から舟券を買うのでオッズが下がるのは当たり前なのです。

 

峰選手では無くとも相手関係やモーターの相場から1コースから買える番組は多数あります。

勝つ事を優先に考えるならばレースを厳選し、オッズの旨味のあるレースを買うべきと考えております。

 

また1コース以外でも峰選手は売れます。差しのみの選手ならば

峰-1-全

なんて絞った攻め方もできますがターンが別格な事からまくりでも簡単に1着をとってしまうような選手なので買い目も増え、尚且つオッズも安い…

そして峰選手を外して買うと的中率が下がる…

 

まさに舟券泣かせの選手なのです… 私もファンで応援している選手ですが舟券として付き合うにはなかなか厄介な選手ですねw

峰選手の今後

画像引用:https://taishu.jp/articles/-/62674

 

峰選手のインタビューを見ると賞金王を獲得した今でも尚ターンの追及をしているという峰選手。

この先何回記念レースで優勝し、どんな記録を作っていくのでしょうか。

別格のターンスピードで目の覚めるようなまくり差しでいとも簡単に1着をとるようなレースを何度も見せてくれた峰選手。

これから先も偉大な記録と、素晴らしいレースを見せてくれる事を一競艇ファンとして期待しています!